有能な弁護士  優秀  成功報酬  被害者  相場  有名  業務  サイトマップ

交通事故弁護士

交通事故の弁護士費用の相場について

事故に遭う危険性交通事故と言っても、色々なケースがある、と言うより、
全く同じケースはない、と言えるでしょう。

任意保険に加入していても、補償される金額が妥当かどうか事故の経験が
ほとんどない人にはわからないことです。

駐車場

保険会社の説明を聞いても、民事上の話だ、刑事上の話とは違う、
判例ではこうなっている、過失割合はどうだ、事故時に
警察にどう説明したか、などと理解できない話に終始して
納得できない場合があるでしょう。

こうしたとき、弁護士に相談する、場合によっては弁護士に
交渉してもらうのがわかりやすい方法です。

また、刑事上の問題となったら、弁護士に任せるしかない場合もでてきます。
交通事故は、刑事上の犯罪となると同時に、民事上の不法行為になりますので、
まとめて一人の弁護士に任せるのが良いかもしれません。

さて、問題は弁護士費用の相場です。
刑事事件は民事事件に比べ多少高めですが、ある程度金額が決まっています。
交通事故と言っても、刑事上は損害賠償金がないですが、刑事事件は
刑罰や罰金があるため軽視できません。

建物

一方、民事事件の弁護士費用には、成功報酬という考え方があります。
刑事事件でも成功報酬はありますが、有罪だったか無罪だったか、
実刑だったか執行猶予がついたか、など類型的ですから
ある程度の予想はつきます。

しかし、民事事件の場合、特に交通事故と言う不法行為の場合、
損害賠償金がどれくらいになるか様々です。

そこで、たとえば、損害賠償金の何割が成功報酬とするといった契約になるのです。

相場は、着手金として20万から30万円、成功報酬は、
損害賠償金の10%程度と言われています。
加害者である場合は、提示された金額から減った分、被害者であれば
提示された金額の上乗せ分の10%という意味です。

いずれにしても、交通事故に強い弁護士がいますので、
よく相談して、円満に解決したいものです。

Copyright(c) koutuujiko. All Rights Reserved.